FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今年初めてのエントリーです…かなり遅くなってしまいました。

年が明けても、経済状況は好転の兆しを見せません…特に国内においては上場企業の収益悪化が進んでいますし、それに引きずられるように中小企業の倒産件数は増えています。

もちろん、その中でも個別に見ると好転している部分も無きにしも非ずなんですが、何せ今の状況から脱するだけの材料にはなっていませんし、特に雇用に関しては政府の無策振りがあまりに目立つだけで一向に改善される気配すら見えません。


昨年末から一部企業での派遣労働者の正社員化という話や、派遣切りにあった方々の雇用の受け皿として幾らかの企業が名乗りを上げた話などが聞こえてきますが、この手の話はその殆どが小規模でかつ肝心の派遣切りにあった方々に直接伝わらないなどの問題もあるようですし、当然の事ながら本格的に雇用状況が改善されるわけでもないでしょう…
また、政府が数日前に打ち出している看護・介護にて新規雇用を増大させると言う話も、正直なところかなり無理があるような状況にしかならないのでは無いか、と私個人は見ています。

今のような状況が存在すること自体、内需の落ち込みを招くだけで、当然消費活動は冷え込みますから好況になるはずは無いのですが…どうもこの国の財界の人間たちというのは本当に国全体の経済状況を考える力も無く、また自分たちの手足すら食べてしまうような方しかいないみたいです…

スポンサーサイト
2009.01.30 Fri l なんでも l COM(0) TB(2) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。