FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
相変わらず、アレルギービジネスという詐欺が横行する…そういう土壌が産まれる背景として、一部マスコミが正しくない知識をそのまま垂れ流すと言う妙な構造が存在します。

もちろん、そうでない・正しい知識の啓蒙を行っている方々も沢山いるのですが、マスコミはどちらかと言えばセンセーショナルな内容に傾倒しがちで、それによる被害やら妄信やらも多数出ているのが実情でしょう。


今回、地下に眠るMさんこのエントリーを見ていて、思い出したことがあり、いっそエントリーにまとめてしまおうと思った次第(笑)


スポンサーサイト
2008.08.18 Mon l エセ科学批判(かな?) l COM(3) TB(1) l top ▲
入れられない、この季節…

なにやら意味深なタイトルですが…

このところの原油相場高騰により、市民生活も企業活動もそれぞれ停滞を余儀なくされ、さらに企業経営が異常なほど圧迫される業種が多数出現している訳ですが…


端的に、ストレートに言えば「いっそ揮発油税やら何やらを全て撤廃」してくれたら、かなりの部分が助かるのですがねぇ(苦笑)

もっとも、軽油等が完全に非課税になったとしても現在の流通価格から計算すると輸送業者はそれでもコスト割れしていて、かなり厳しい状況には変わりは無いのですがそれでもいくらかは違うかもしれませんし(苦笑)


既に現政権の「過去の遺物」主義やら前政権までの新自由主義なんかで乗り切れるような国際情勢ではないのですが…輸出偏重から国内生産・国内消費重視に移行しない限り、国家経営は破綻する方向にしか向かないような気もしています(困)



という、資料も何も見ないで書いている「今日の雑感」でした(笑)
2008.08.06 Wed l なんでも l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。